スポンサードリンク




JAL株主優待券|販売と買取の相場の最新情報売却とオークション ⇒ 株主優待券の売却で得する方法
スポンサードリンク

株主優待券の売却で得する方法

自分で株主優待券を使うのならいいのですけど、JALの株主優待券の様に高価買取されるので売却してしまうのもいいですね。
売る側としてもやっぱり少しでも高値での売却や高価買取をしてもらいたいですね。
では売却する相場や少しでも高値で売却する方法はあるのか?

JALの株主優待券自体には、有効期限があります。

この有効期限の残りの期間の長さで売却の価格が変わるのです。
当然ですが、価格が一番下がってしまうのは当然、有効期限が少ない株主優待券です。

ではJALの株主優待券を例えにしてみます。
毎年5月31日がJALの株主優待券の有効期限です。
もしJALの株主優待券を売却したいときは当然6月〜8月に売却するのが一番高値での買い取りとなるはずです。
なぜか?有効期限が丸々1年あるからです。
逆に有効期限が短くなってくれば買取る側もリスクがあるので安くなります。

売却を考えた時は6月〜8月が最も高価買取の時期だと思います。
あと年末年始の3ヶ月前10月も意外と高価買取にはベストだと言えます。
なぜなら航空チケットその物の有効期限が3ヶ月あるからです。
JALの株主優待券の売却の価格はこのサイトで優良なショップを紹介してますので参考にして下さい。

スポンサードリンク
期限を上手く利用して高く販売する方法販売の相場を確認する方法とは?
ブックマーク
ブックマークに追加する
キーワードサーチ
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録




プライバシーポリシー


  • ライブドアブログ
あいうえお経済